インスペクション(建物診断)の重要性 | アルモン(中古住宅専門店 新日本建設)|松山・東温・伊予・松前エリアの物件情報・リフォーム
トップへ戻る

タイトルイラスト
お知らせ・イベント情報


新着情報

インスペクション(建物診断)の重要性

こんにちは!

お盆もようやく終わりになりますが、今年は台風直撃で交通機関に影響がありましたね・・・

遠方への里帰りや旅行を計画されていた方は大変な思いをされたと思います。

そして期間中お仕事だった方は本当にお疲れ様でした。今週から仕事始めの方は、現実を受け入れつつ頑張っていきましょう!

 

さて、皆さん「インスペクション」という言葉をご存知ですか?

これは簡単に言うと、今の住宅の状態を把握する為の建物診断のことです。

では、なぜ診断が必要??

 

 

中古住宅は一つとして同じ物はありません。築年数の新しい物件もあれば経過したものもありますし、基礎の状態、雨漏れ、耐震性、

シロアリ、傾きなど状態はそれぞれ、、、一般の方が一目見ただけでは分かりにくいことがいっぱいです。

でも、市場に出ている住宅は安心なんじゃないの?と思われる方が多いのですが、

 

残念ながら、全て安心というわけではありません(;゚Д゚)

 

中古住宅の売主は主に個人の方です。経年劣化による不具合があっても基本的にはそのままです。つまり「買主さんで何とかしてね、

責任は持たないよ」ということです。

売主が宅建業者(プロ)であれば別ですが、個人売主も一般の方と同じで素人ですので理解はできますが(個人売主でも、不具合を知って

いてそれを買主に伝えなかった場合は責任を負わなければなりません)、それではあんまりですよね、、、でもそれが現実なんです・・・

 

当店ではそういった不安をなくすために、すべての物件を 購入前に無料診断 しております。現状を知っておくことで、

購入後のトラブルを未然に防げますし、結果次第で別の物件を検討しても構いません。購入後にこんなはずじゃなかった、と後悔して

も遅いですしね。残念ながら法律で建物診断の義務化はされていませんが、無料診断は建築業に携わっている当社だからこそのサービス

です。

 

他にも 住宅や土地の買取・リフォームの相談も受け付けております。他社で断られたとか、古い物件などでも査定は無料

ですのでお気軽にお問い合わせください!

 

 

 

 

お問い合わせ


tel. 0120-110-651 受付時間 9:00~18:00/水曜・隔週木曜定休
お待ちしております♫ ご予約すれば夜でも来店OK!!